アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【業務スーパー】超デカ盛り!1kgの業務用焼きそばを一気に使ってみた結果… 第2弾!

DINING

【業務スーパー】超デカ盛り!1kgの業務用焼きそばを一気に使ってみた結果… 第2弾!

  • 2022.01.01

家計の強い味方、業務スーパーで購入できる1kgの大容量焼きそばを使ってデカ盛り料理に挑戦! 今回は大人も子供もみんなで楽しめるオムそばを作ってみました。人が集まる機会の多い年末年始にもオススメな大盛りレシピですよ。

デカ盛りにオススメ!業務スーパーの1kg焼きそば

商品名/業務用1kg焼きそば
価格/159円
麺も1kgとなるとものすごい量なんですが、これでたったの159円! 業務スーパー恐るべし…。いつでも家計の強い味方です♡

普通サイズとくらべると一目瞭然!

普通サイズの麺が可愛らしく見えるほどの大容量です!

巨大オムそばを作ってみた!

このぐらいの量があっても、ホームパーティーや親戚たちが集まるとあっという間にペロリと完食してしまう業務スーパーの1kg焼きそば。蒸し麺に時々ある油浮きもなく、麺自体あっさりした口当たりなのでアレンジしても食べやすいんです。
ということで、久しぶりに1kg焼きそばを購入したので、今回は巨大オムそばを作ってみました!

巨大オムそばのレシピ・作り方

【材料】
業務スーパー1kg焼きそば 1袋
豚ひき肉 190gくらい
サラダ油 適量
水 120cc
料理酒 100cc
焼きそばソース 適量
玉子 6個
牛乳 150cc
バター 20g
ソース、マヨネーズ、青のり(お好みで)

【作り方】
1.具材を炒める
大きめフライパンにサラダ油を入れ、豚ひき肉を炒めます。豚ひき肉に少し焦げ色がついてきたら、焼きそばも入れて炒めます。ある程度炒めたところで水と料理酒を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにします。

2.焼きそばソースで味付け
麺全体が蒸し上がったら、焼きそばソースを入れて麺に絡めます。焼きそばソースは味見しながら、さじ加減で味付けしました。

3.玉子を焼く
別のフライパンにバターを溶かし、牛乳を加えた溶き玉子を流し入れます。玉子に火が通り過ぎないように弱火でゆっくり料理しました。

4.盛りつけて完成
大きめのお皿に焼きそばをこんもりと盛りつけ、その上に玉子をふわっとのせて出来上がり! お好みでソースやマヨネーズ、青のりをトッピングして仕上げます。

デカ盛り「オムそば」いただきます♡

普通サイズでも作ってみましたが、このボリュームの差! 思わず笑ってしまいました…

ケーキ入刀ならぬ焼きそば入刀!

さて、ドドーンと巨大なオムそばが完成です。箸でも取り分けられそうですが、今回はナイフで取り分けました。果物ナイフを使ったら、重い重い…! ナイフを使うなら、大きめナイフで取り分けるのをオススメします。

ボリューミーで食べごたえバツグン

焼きそばを濃いめの味にして、玉子と一緒に食べても薄味にならないように作ってみました。大容量なので、焼きそばを炒める際に麺がベチャッとならないか心配でしたが、良い具合に蒸されて食感も大満足です。

この1kg焼きそばでおよそ5~6人前くらいだと感じましたが、他にも一緒に食べる料理があるなら、少しずつつまんで10人前くらいはイケそうですよ!

アレンジ無限大の1kg焼きそばで楽しい時間を!

家族や親戚、友人が集まる機会の多い年末年始。大人数で食べる料理に困ったら、ぜひ業務スーパーへ足を運んでみてはいかがでしょう。今回ご紹介した1kg焼きそばのほかにも、バラエティ豊富でユニークな食材に出会えますよ♡
●神戸物産 業務スーパー
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ