アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
カルディの「低糖質生スパゲッティ」は美味しいのか?ダイエッターが食べてみた

DINING

カルディの「低糖質生スパゲッティ」は美味しいのか?ダイエッターが食べてみた

  • 2022.07.15

糖質オフのパスタって、ボサボサしていて美味しくないイメージ…。そんな、今までの固定概念を覆してくれるパスタをカルディで発見! 糖質オフでこのクオリティなら満足感も大きいですよ。

食物繊維もたっぷり!ダイエット中のご褒美に食べたいパスタ

週6ペースでパスタを食べている筆者が、行きつけのカルディで以前から気になっていたのが「低糖質生スパゲッティ」。パッケージには「50%糖質オフ」と大きく書かれています。これって本当に美味しいんだろうか…。半信半疑で購入しました。
内容量は110g。1人分がおおよそ100gなので、1袋で257円はお値段高め。とはいえ、「低糖質生スパゲッティ」のウリは糖質だけじゃないんです。血糖値の上昇を抑え、整腸効果があるとされる食物繊維が31.1gも入っており、これだけでも超ヘルシー。
通常の乾麺と比べると、やや色味が薄いのが分かります。麺も少し太めです。
パッケージに記載されていた標準ゆで時間は4~5分。生パスタは10分程度のゆで時間を要するものも多いですが、乾麺と同程度の時間で済むのは助かりますね。
ゆで上がった「低糖質生スパゲッティ」を、別途作っておいたパスタソースと和えて出来上がり!
以前、イタリアンレストランで食べた低糖質パスタが、かなり硬くボサボサしていて「もうこれは食べられない…」と心に傷を負っていた筆者。その記憶もあって正直あまり期待していなかったのですが、ひと口食べてびっくり!

確かに通常のパスタより多少のパサつき感はあるものの、低糖質であると知らなければ「こういうパスタもあるよね」と、普通に納得してしまうレベルです。
いつもの乾麺パスタと食べ比べてみても、さほど味に違いを感じません。値段の高さは気になりますが、ヘルシーさを考えれば「低糖質生スパゲッティ」が断然上! ダイエット中のご褒美と考えればアリかも。
商品名/低糖質生スパゲッティ 110g
価格/257円
原材料名/小麦粉(国内製造)、小麦たん白、おから粉末、大豆粉、食塩/加工でん粉、プロピレングリコール、酒精、調味料(アミノ酸)、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸エステル) ※一部に小麦・大豆を含む
内容量/110g
●CAMEL COFFEE
記事の一覧へ