アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ラーメン】行列ができる中華そば!大阪「小麦生まれ、小麦育ち」

DINING

【ラーメン】行列ができる中華そば!大阪「小麦生まれ、小麦育ち」

2021.07.19

大阪でラーメン探訪をしている筆者です。今回は、お昼時になると必ず行列ができる「小麦生まれ、麺育ち」の中華そばを食べてきましたよ。

先頭で入店!


ラーメン


大阪府大阪市北区にある、令和の中華そばと称される「小麦生まれ、麺育ち」。こだわりの小麦粉を使用した、旨味たっぷりの中華そばが人気のお店です。地下鉄南森町駅から徒歩1分。大通りに面した場所にあります。自家製麺と書いた大きなタペストリーや店外から見られる自家製麺を打つ様子は、麺へのこだわりを感じさせます。


ラーメン


大きな「自家製面 中華そば」のタペストリーが目印です。お昼前になると混み始めて行列ができるので、オープンと同時に行ってみたところ、すんなりと入れました。
 


1回目はあっさりゆずが香る「塩そば」


ラーメン


店内に入るとまず食券を買います。特製や白湯、セットなど中華そばの種類とごはん類、トッピングなどずらりと並んでいます。まず初回は、大好きな塩系で攻めてみることにして「ゆず香る塩テイスト 塩そば」を注文。


ラーメン
ゆず香る塩テイスト 塩そば
価格/850円

あっさり塩味ベースのスープにゆずが散りばめられていて、風味豊かな「塩そば」。あっさりながらも味はしっかりめ。麺にもよく絡みます。肝心の麺はコシがあって食べ応えバッチリです。最後の1本までコシが残っていて麺にこだわっているのを感じました。


そのこだわりの麺は「北海道産100% 春よ恋」の小麦粉を使用しており、ツルツルもちもちでのどごしが抜群の自家製麺です。


器の端に広がる大きなチャーシューは、薄めで柔らかく絶品でした。コシのあるもちもちした麺に包んで食べるのもまたよし! メンマも柔らかく、味が濃く筋張っていないので食べやすいです。個人的にはこれまで食べたメンマの中では一番です。スープと麺だけではなく、のせてある具と一緒に食べながらいろんな味を楽しめます。
 


2回目は名物の旨味醤油が魅力の「中華そば」


ラーメン
名物 旨味醤油テイスト 中華そば
価格/850円

2回目に訪れた時に頼んだのは、店の名物となっている「名物 旨味醤油テイスト 中華そば」です。


ラーメン


こちらはチャーシューが大きく麺に被さっているスタイル。薄く赤みの残ったチャーシューはスープに溶け込んでいくと色が変わります。塩味ベースが好みな筆者は、醤油ベースを食べるのが久々。こってりかと思いきやとてもあっさりした醤油ベースのスープで深みを感じました。醤油辛いことは全くなくコクがしっかりとあります。


スープには、秋刀魚、飛魚、鶏節、海老などの8種類の具材を島根県の醤油と黄金比率で合わせて熟成しているそうです。スープは飲む派ではないのですが、半分以上飲んでしまいました。


ラーメン


もちろん楽しみにしていたコシがあってモチモチの麺。食べ応えがあるのにツルツルっと食べ切れてしまいます。行列ができるのもわかる気がしました。


店名/小麦生まれ、麺育ち
住所/大阪府大阪市北区南森町2-3-25
営業時間/11:00〜14:30、18:00〜21:30  日曜営業
定休日/なし


道面梓
ファッションと銭湯と本を愛するwebライターです。最近は銭湯に行けていないので、自宅でバスタイムを楽しんでいます。本を読みながらお風呂は至福の時間です。

記事の一覧へ