アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
無印良品の防災グッズ「いつものもしも携帯セット」の中身はどんなもの?

LIFE

無印良品の防災グッズ「いつものもしも携帯セット」の中身はどんなもの?

  • 2021.11.17

いざという時に備えて、防災グッズは用意していますか? 今回は、持ち運び用としても使える無印良品の「いつものもしも携帯セット」を見つけたので、さっそく中身を確認。もしもの最初に欲しいアイテムが揃っているの?

こちらは、無印良品より販売されている「いつものもしも携帯セット」の中身。もしもの時に役立ちそうな、携帯サイズの防災アイテムとして、EVAケースにパッケージされています。持ち運べるサイズ感なので、普段持ち歩いているバッグの中などに保管できます。
パッケージ袋は水が漏れにくい仕様となっており、エトケット袋として利用できます。折りたためば、EVAケースに収納可能。チャックも付いているので、中に入れた物をスッキリ保管できますよ。
商品名/いつものもしも携帯セット
価格/990円
重量/約140g
セット内容/不織布マスク、携帯用救急絆、除菌シート、EVAケース・ファスナー付、いつものもしもハンカチ、家族で決めておく連絡のルール

家族で決めておく連絡のルール

いつもはスマホで簡単に検索できる電話番号も、電源がなくなってしまうとその貴重な情報も入手できなくなってしまいます。そんな時に備えて用意しておきたいのが、「家族で決めておく連絡のルール」。こちらには、緊急時のために決めておきたい集合場所や安否確認をしたい人の連絡先をそれぞれ書き込めます。
裏面には、集合場所や避難場所、親戚や友人の連絡先を書き込めるスペースの他に、災害用伝言ダイヤル、災害用伝言板の使いかたなど、いざという時に頼りになる情報が記載されています。

不織布マスク

セットには、今や外出時の必需品となっているマスクも入っています。Lサイズなので、女性や子供だと少し大きめですが、ソフトワイヤーが入っており顔にフィットします。

携帯用救急絆

こちらも緊急時の必需品である「救急絆」。19×72mmと大きめで使い勝手の良いサイズ感。EVAケースに入っているので、衛生的に保管できます。

除菌シート

最近は感染対策の一環として持ち歩いている方が多い、除菌シート。いざという時に備えて除菌シートを用意しておけば、水が使えない時でも手や食器の除菌ができます。シートは厚めなので、手だけでなく身体も無理なく拭けますよ。

いつものもしもハンカチ

「いつものもしもハンカチ」には、災害時などのいざという時に役立つハンカチの活用方法がイラストで描かれています。52×52cmと大きめなので、包帯や布巾、風呂敷などの代わりとして活用できます。

EVAケース・ファスナー付

いつものもしも携帯セットに入っているアイテムは、こちらのEVAケースに入っています。半透明素材なので、中に入れてあるものを開けることなく確認できます。

いざという時のために

無印良品の「いつものもしも携帯セット」は、いざという時のために備えておきたいアイテムが揃っています。ケースの中身を追加して、あなただけの持ち出し袋にカスタマイズすることも可能。ぜひ今回の記事を参考に、無印良品でゲットしてみてください。
●良品計画
記事の一覧へ