アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
進化系焚き火台で、巻き上がるダイナミックな炎を体験!夏キャンプに持っていきたい「RevoFlame」

LIFE

進化系焚き火台で、巻き上がるダイナミックな炎を体験!夏キャンプに持っていきたい「RevoFlame」

  • 2022.04.03

普通の焚き火に飽きてきたら、こんなのはどうでしょう? 「RevoFlame」は二次燃焼構造により、渦を巻くように高く燃え上がる炎を作り出してくれる焚き火台。迫力のある焚き火に、あなたも魅了されるはず。

渦を巻いて燃え上がる炎!思わず中華鍋を振りたくなる焚き火台

引用元/Div-Horizon。
焚き火の炎をゆったりと眺める、そんな贅沢な時間こそキャンプの醍醐味。もっと迫力のある炎を見たくて、薪をたくさん積み重ねている、なんて方も多いのでは?

「RevoFlame」は、そんな焚き火好きの願いを叶えてくれる焚き火台。試行錯誤の末に考え出された独自構造により、炎がダイナミックに燃え上がる美しい焚き火を楽しめるんです。
引用元/Div-Horizon。
吹き出し口を工夫することで、二次燃焼ならではの弧を描く炎の筋を楽しめます。全体の炎は渦を巻きながら上へ上へと燃え上がり、力強くも美しい炎を実現。まさに進化した二次燃焼の焚き火台です。
引用元/Div-Horizon。
外から見るとシンプルな八角形のデザインですが、その内部には円形のボディが隠されています。これにより、下から上ってきた炎が回転。本体下部に開いている穴から空気を多く取り込むことで、迫力のある炎を作り出せるんです。
引用元/Div-Horizon。
灰の処理はとっても簡単。足の部分に灰が溜まるので、ボディを取り外せば簡単に処理が可能です。二次燃焼構造のため、長時間の焚き火を行っても灰の量を最小限に抑えることができます。
引用元/Div-Horizon。
RevoFlameに使用されている素材は、ステンレス。使い込むほどに、深みのある色合いに変化していきます。自分だけのオリジナルギアに育てていく過程も楽しいですね。

オプション五徳

引用元/Div-Horizon。
オプションの五徳を取り付ければ、RevoFlameでお湯を沸かしたり、肉を焼いたりすることも。五徳により囲いが高くなるので、煙突効果で炎の回転をより楽しむことができます。
引用元/Div-Horizon。
五徳には、中華鍋の丸い底が絶妙にフィット。RevoFlameならではの力強い炎を活用して、手料理に腕を振るってみるのもいいかもしれません。
商品名/RevoFlame
価格/6600円 ※特別価格5940円
サイズ/(使用時)365×275×260mm、(収納時)274×275×260mm、(オプション使用時)427×275×260mm
重さ/(本体)5kg、(ボディのみ)4.8kg
耐荷重/20kg
素材/オールステンレス
●Div-Horizon
記事の一覧へ