アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【キャンドゥ】キャンプで使えるアウトドアグッズ5選【調理・食事グッズ】

LIFE

【キャンドゥ】キャンプで使えるアウトドアグッズ5選【調理・食事グッズ】

  • 2021.08.29

「キャンプをはじめたい!」「コスパよく使える調理グッズやカトラリーが欲しい」そんな方にぜひチェックして欲しいのが、キャンドゥ。キャンドゥでは、キャンパーも驚きの、調理や食事に使えるアイテム”が販売されています。今回は、ファミリーキャンプからソロキャンまで、幅広いシーンで使える商品を取り上げました。

紙皿が飛びにくい たれクリップ

まず紹介するのは、キャンドゥで販売されている「紙皿が飛びにくい たれクリップ」。
紙皿を挟めるクリップが付いているので、紙皿をしっかり固定できる優れもの!
こちらのクリップに挟んでおけば、軽い紙皿が飛んでいってしまう心配はありません。

スペースには仕切りが付いており、タレだけじゃなく薬味なども入れられます。箸を置くスペースもあるため、コップの上などに保管することなく、使っている箸をスマートに管理可能です。
カーキの他にも、ホワイトカラーのタレクリップが販売されていました。
色違いで使用すれば、パッと見ただけで自分の紙皿を把握できますね。
商品名/紙皿が飛びにくい たれクリップ
価格/110円

BBQ dish

続いて紹介するのは、キャンプやアウトドアで活躍してくれる「BBQ dish」。

大、中、小のスペースがあり、料理を分けながら盛り付けられます。仕切りも付いているので、料理の味が混ざってしまうこともありません。

落としても割れない素材でできているため、ハードな使い方をしても壊れてしまうことなく、安心して使用可能。インスタでは、子ども用に使っている方も多くいらっしゃいました。
コップホルダーだけでなく、箸を置けるスペースも付いているので、食事に使用する全てのアイテムをまとめられます。
スペースの限られたテーブルでも、快適に使用できるのは、テーブルが物で溢れてしまいがちなキャンプやアウトドアにぴったりです。
商品名/BBQ dish
価格/110円

メスティン 1合

なんとキャンドゥでは、2000円以上する物が多く販売されている「メスティン」が550円で販売されています。
1合用というコンパクトサイズのメスティンなので、持ち運びも便利。持ち手はコンパクトに折りたためるので、邪魔になりません。

中にカトラリーや調味料を入れれば、スペースを有効活用して収納できます。
残念ながらキャンドゥのメスティンの中には、メモリなどは記載されていません。
商品名/メスティン 1合
価格/550円

ステンレス製 焼き串(大)

続いて紹介するのは、キャンパーに1セットは持っていて欲しい「ステンレス製 焼き串(大)」。

食べやすく小さめにカットした肉や野菜もステンレス製焼き串に刺しておけば、バラバラになることなく、簡単に焼き上げられます。箸を使わずにそのまま食べられるので、手軽に食べられるのもうれしいポイント。

焼き串の上部には輪っかが付いており、洗った後は吊り下げて干せます。

スレンレス製なので、繰り返し使用可能!自然の中で楽しむキャンプやアウトドアだからこそ、エコに使えるのはうれしいですね!
商品名/ステンレス製 焼き串(大)
価格/110円

バーベキュー用ミニ鉄板(リフター付)

インスタでたくさんの方が取り上げていたのが、こちらの「バーベキュー用ミニ鉄板(リフター付)」。バーナーや網、コンロに乗せて使えるミニ鉄板で、お肉などの調理に活躍してくれる便利グッズです。
縁があるため、肉汁や調味料がこぼれにくく、バーナーが汚れにくいうれしいデザイン。リフターが付いているので、ファイヤーグローブなどがなくとも快適に取り扱えます。

8.4×13.2cmと女性の手の平サイズ。ソロキャンパーの方だけでなく、ちょっとだけ調理したい時にも活躍してくれます。
商品名/バーベキュー用ミニ鉄板(リフター付)
価格/110円

キャンプをするならキャンドゥへ!

キャンドゥでは、キャンプで本当に使える商品が目白押し!
売り切れていることも多いので、店舗にて見つけられたらぜひゲットしてみてください。
記事の一覧へ