アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
腰痛持ちの方、必見♡あなたのエルゴヒューマンはコレ!日常での利用シーン別おすすめモデル

LIFE

腰痛持ちの方、必見♡あなたのエルゴヒューマンはコレ!日常での利用シーン別おすすめモデル

2021.07.19

椅子に座ってデスクワークやPCゲームなどをするとき、長時間座っていても疲れない椅子を選ぶことがポイント。特に、腰痛持ちの方は、腰への負担が少なく、正しい姿勢をキープしやすい椅子が必須です。そこでおすすめしたいのが、エルゴヒューマン。ここでは、エルゴヒューマンの魅力と利用シーンの例をご紹介します。

エルゴヒューマンとは






 



 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


ERGOHUMAN(@ergohuman_sekikagu)がシェアした投稿 - 2020年 4月月30日午後8時13分PDT






エルゴヒューマンは、株式会社関家具が展開する高機能オフィスチェアです。長時間座っていても疲れない、姿勢をキープしやすい、自分の座り方の癖に合わせて調節できるなど、さまざまな特徴があります。

エルゴヒューマンは、人間工学に基づいた設計のため、身体にしっかりフィットします。エルゴヒューマンのような良い椅子を使えば、肩や首のこり、腰痛、足のむくみなどが起こりにくくなるでしょう。

 


好み・利用シーン別におすすめモデルを紹介!


腰痛持ちの方は、こちら!


a
引用元/エルゴヒューマン

背もたれをしっかり使いつつ、腰への負担を軽減したい方におすすめ。椅子に座ったとき、座面が沈み込んで圧力を分散してくれるため、腰への負担を軽減できます。また、アームレストは高さ・角度・前後左右スライド調整が可能。座高にかかわらず、肘をアームレストにゆったりと置けます。

また、腰のところについているランバーサポートは、腰・背骨のS字カーブに合った形状をしているため、腰への負担を軽減してくれます。


エルゴヒューマン プロ
価格/9万8780円(税込) 
公式Webサイトはこちら

 


リラックス時間にも活用したい方におすすめ!


a
引用元/エルゴヒューマン

仕事中、休憩中、休日のリラックスタイムなどにも使うなら、オットマン付きのエルゴヒューマン プロがおすすめ。オットマンは内蔵式で、必要なときに引き出して使えます。オプションのタブレットスタンドを組み合わせれば、リクライニングした状態で足を伸ばして映画やドラマを楽しめますよ。

また、リクライニングのテンションも自由に調節可能。背もたれに体重をかけると、身体にフィットした状態でリクライニングできます。テンションを調節できない場合、腰と背もたれに隙間が生じ、腰に負担がかかるため、腰痛に悩みがちな方にはマストな機能です。


エルゴヒューマン プロ(オットマン内蔵型)
価格/10万9780円(税込) 
公式Webサイトはこちら

 


デザイン性を求める方は牛本革の椅子


aaa
引用元/エルゴヒューマン

インテリアとして椅子を取り入れるなら「エルゴヒューマン ジェニディア(ヘッドレスト有り、レザーシート)」がおすすめ。合成樹脂のフレームが近代的な印象を与える椅子で、シック、ナチュラル、ヴィンテージなど、あらゆるテイストのインテリアに馴染むでしょう。

エルゴヒューマン プロの独立型ランバーサポートの代わりにボーンフィット構造を採用し、腰・背中の負担を軽減します。背もたれのテンション調整やアームレストの高さ・角度・前後左右スライド調整など、エルゴヒューマンの特徴を全て受け継ぐモデルです。


エルゴヒューマン ジェニディア(ヘッドレスト有り、レザーシート)
価格/11万円(税込)
購入できるサイトはこちら

 


エルゴヒューマンを使えば仕事と私生活の両方が充実!


エルゴヒューマンは、ただのオフィスチェアではありません。オットマンやタブレットスタンドなどを活用すれば、休憩中や休日のリラックスタイムにも使えます。腰への負担を減らしつつ、正しい姿勢へと導く構造のため、気がつくと姿勢が崩れているといった方にもおすすめ。エルゴヒューマンを取り入れて、仕事と私生活の両方を充実させましょう。


 


LINEお友達登録はこちら


 

記事の一覧へ