アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ダイソー】正月にピッタリ!レンジに入れるだけでもっちもち「お餅トレー」でつきたてを味わう

DINING

【ダイソー】正月にピッタリ!レンジに入れるだけでもっちもち「お餅トレー」でつきたてを味わう

  • 2023.01.01

お正月は、お雑煮、おしるこ。どちらもお餅が必須だけど、鍋で茹でたり網で焼いたりするのが意外と面倒。そこで、ダイソーの「お餅トレー」を使えば、時短&美味しさアップで後片付けも簡単に!

後片付けも楽チン!50秒で柔らかくなる110円の「お餅トレー」

商品名/お餅トレー(電子レンジ用)
価格/110円
サイズ/13×15.6×2.5cm
材質/ポリプロピレン
お餅はもっぱら柔らかい派の筆者。オーブントースターなどで焼くと硬くなってしまうので、以前はお餅を水に漬けて電子レンジで加熱していました。しかしこの方法だと、お皿にくっついてしまったり、べちょべちょになりすぎてしまったりと、イマイチなこともしばしば。

そんな時にダイソーで発見したのが、「お餅トレー(電子レンジ用)」。パッケージには“つきたてみたいにふっくらもちもち”とのコピーも。これはもう、買うしかありません!
お餅トレーの表面には穴が開いており、丸くポツポツしたエンボス加工も施されています。持ち手部分には、フックに引っ掛けられる穴もあります。

水で濡らしてレンジで加熱するだけ

さっそく試してみましょう! まずは、お餅を水で濡らして…。
お餅トレーの上に載せます。500Wで40~50秒、加熱すれば出来上がり。ラップやお皿などは必要ありません。お餅トレーは加熱しても熱くならないので、取り出しやすいのもポイントです。

ふっくら&もっちもちな仕上がり!

そして出来上がったのがこちら! 端までしっかり柔らかくなって、もっちもちのお餅が完成。くっつくことなく箸で簡単につまめます。今までいろんな方法でお餅を調理してきましたが、これは群を抜いて手軽かも!
加熱後のお餅はかなり柔らかく、伸びもすごい! 
オーブントースターで焼いたお餅(左側)と食べ比べてみると、柔らかさと食感にはかなりの違いがありました。それぞれ好みはあると思いますが、お餅トレーのほうは、確かにつきたてのような味! 鍋で茹でるよりも程よく硬さが残っていて、もちもちな食感が味わえます。

お正月の“時短調理”にどうですか?

サッとお水で濡らして電子レンジで加熱するだけなので、とにかく超手軽。使用後も他の食器と一緒に簡単に洗えるため、お餅を食べたいけど片付けが面倒な方には間違いなくおすすめです!

今年の正月は「お餅トレー」を使って、お餅をたくさん食べましょう!
●大創産業
記事の一覧へ