アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
コールマン「ダブルパンクッカー」は、キャンプで人気のホットサンドメーカーを超えられるか?

LIFE

コールマン「ダブルパンクッカー」は、キャンプで人気のホットサンドメーカーを超えられるか?

  • 2022.01.10

キャンプ飯アイテムの代表格である、ホットサンドメーカー。確かに美味しいけど、ホットサンドのためだけに持っていくのは億劫。そこで、コールマンの「ダブルパンクッカー」だけでホットサンドメーカーとフライパン、お皿の三役を担ってもらいます。

引用元/Coleman Japan。
こちらは、コールマンから販売中の「ダブルパンクッカー」。ホットサンドメーカーのような使い方だけでなく、上下のクッカーを分ければ個別にフライパンとしても使える優れもの。
引用元/Coleman Japan。
肉や野菜を炒めたり、餃子やハンバーグを焼いたりと、キャンプ飯だけでなく、おうちご飯でも活躍してくれるんです。ノンスティック加工が施されており、食材のくっつきも予防できますよ。
引用元/Coleman Japan。
一般的なホットサンドメーカーよりも高さがあるため、潰しすぎてしまうことはありません。高さのある肉まんもふっくら焼き上げることが可能。片面にはコールマンのアイコンであるランタンマークが刻印されており、調理した食材に焼印を付けられます。
引用元/Coleman Japan。
ハンドル部分は取り外せる仕様となっており、コンパクトに保管可能。キャリーケースも付いているので、キャンプへの持ち運びも便利です。ハンドルを取り外したクッカーは、お皿としても使えます。なるべく荷物を減らしたいキャンプシーンにうれしい仕様ですね。
引用元/Coleman Japan。
商品名/ダブルパンクッカー
価格/4580円
サイズ/160×380×40mm、収納時 約210×210×40mm、フライパン直径 約145mm
重量/約560g
材質/本体 アルミニウム、ハンドル ステンレス、天然木
付属品/収納ケース
●Coleman Japan

ソロキャンプにはダブルパンクッカーだけで事足りそう

コンパクトにまとめられるので、なるべく荷物を減らしたいソロキャンプや積載量が限られたクルマでのキャンプにぴったり。もちろん、おうちご飯でも活用できます。持っていて損はないダブルパンクッカー。キッチングッズに取り入れてみませんか?
記事の一覧へ