アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ダイソー「マルチツール」は10機能がカードサイズにまとまって、キャンプや防災グッズに大活躍しそう

LIFE

ダイソー「マルチツール」は10機能がカードサイズにまとまって、キャンプや防災グッズに大活躍しそう

  • 2021.11.01

キャンプや災害時などの非日常シーンで、プチストレスを解消してくれるのが、ダイソーで販売されている「マルチツール」。マイナスドライバーや栓抜きなど、無いと困る10機能が搭載されており、とても便利。無駄のないシンプルなデザインで、とても110円には見えません!

今回紹介するのは、キャンプで絶対に持っていくダイソーの「マルチツール(カード型)」。10種類の機能が搭載されており、軽くて丈夫。8.5×5.3×0.1cmとカードサイズで、持ち運びに便利です。キャンプギアの中でも邪魔にならず、保管できます。

マルチツールはキャンプギアだけでなく、防災グッズの中にも備えておいて欲しい商品の一つ。ドライバーやレターナイフなど、生活であると助かる機能が搭載されているため、なるべく荷物を減らしておきたい緊急時に活躍してくれます。
カードサイズとの大きさ比較。
商品名/マルチツール(カード型)
価格/110円
サイズ/8.5×5.3×0.1cm
材質/ステンレス鋼

10種類の機能

①栓抜き

案外キャンプで忘れがちなのが「栓抜き」。いざ瓶ビールを飲もうとしても、栓抜きがなければ美味しいお酒が飲めません。中央部分に備わるため、しっかり手で持って開けられます。

②缶切り

「缶切り」は端の部分にあります。キャンプで缶詰のために缶切りを持っていくのは大変ですが、マルチツールがあればスムーズに缶を開封できます。災害時にも、とても重宝する機能です。

③蝶ネジレンチ

栓抜きの横にあるのが、「蝶ネジレンチ」。手で回転させると手が痛くなってしまうこともある、蝶ネジを扱う時にあると助かる機能の一つ。固く閉めてしまった時にも活躍してくれます。

④皮むきナイフ

「皮むきナイフ」は缶切りの横に付いています。ニンジンなど大きな野菜には不向きですが、じゃがいもの芽などちょっとした皮むきに最適です。

⑤マイナスドライバー

マルチツールの4隅には、サイズの異なる「マイナスドライバー」が搭載。キャンプでランプやバーナーのねじが緩んでしまった時や災害時の修理で活躍してくれます。

⑥六角レンチ(6サイズ)

定規の反対側に付いているのは、5mm、7mm、8mm、9mm、10mm、11mmといった6サイズの「六角レンチ」。サイズも豊富に搭載されているので、より幅広いシーンで使用できます。

⑦ボックスオープナー

段ボールなどの開閉で使える「ボックスオープナー」。通販などで購入した商品の開封シーンで活躍してくれます。

⑧レターナイフ

「レターナイフ」が、ボックスオープナーの隣に付いています。商品のビニール包装などのカットにも使用できますよ。

⑨分度器

マルチツールの中央部分に搭載されている「分度器」を使えば、大まかな角度を計れます。こちらのように、円も描けますよ。

⑩定規

「定規」を使用すれば、5cmまで長さを計れます。まっすぐに線を引くこともできるので、ちょっとした作図なども可能です。

これは便利。10の機能がまとまったマルチツール

ダイソーで販売されている「マルチツール」は、キャンプや災害時に大活躍してくれる商品。サイズもとてもコンパクトなので、邪魔になることなく保管できます。ぜひ今回の記事を参考に、マルチツールをゲットしてみてくださいね。
●大創産業
082-420-0100
記事の一覧へ