アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ローソン】コンビニの枠を超えた美味しさ!筆者が選ぶ絶品スイーツ3傑

DINING

【ローソン】コンビニの枠を超えた美味しさ!筆者が選ぶ絶品スイーツ3傑

2021.11.22

手軽に食べられて種類も豊富なコンビニスイーツ。新作も続々と発売されていますが、一体どれが美味しくて、どれが人気なのでしょうか。そこで今回は、コンビニスイーツ好きの筆者が実際に試食してローソンの新作スイーツをチェック。はたして1位に輝いたのは?

栗の美味しさが詰まったモンブラン!

3位にランクインしたのは、栗の美味しさがたっぷり詰まった「栗ごこちモンブラン」。絞り出されたマロンホイップが、デパ地下のような高級感を演出。一目見ただけで美味しさが伝わってきます。一般的なモンブランに比べて、サイズは少し小ぶりで、ちょっと甘いものを食べたい時にぴったりです。
土台になっているスポンジは、かなりふわふわ。スポンジとマロンクリームの間には細かくカットされた渋皮栗が入っており、食感も楽しめます。マロンホイップやマロンムースからはしっかり栗の味が感じられ、満足感もあります。甘さのある生クリームが使用されていることで、かなり甘いモンブランに仕上げられています。

コンビニで販売されているとは思えないほど美味しかったのですが、かなり甘かったため、全てを食べきるにはコーヒーや紅茶が必要でした。
商品名/Uchi Café Spécialité 栗ごこちモンブラン
価格/320円
カロリー/249kcal

唇で切れちゃう、優しいふわふわ感

2位として紹介するのは、ローソンを3件巡ってやっと見つけた「ふんわりワッフル(カスタード&ホイップ)」。何度もリニューアルが繰り返されているローソンの定番スイーツです。
とにかくワッフルがふわふわ! 口に入れるとあっという間になくなってしまいます。しっかり卵の味が感じられ、これだけで食べたいと思ってしまったほどの美味しさです。
ワッフルの中には、なめらかなカスタードとまろやかな生クリームが横から飛び出てしまうほどたっぷり入っています。カスタードにはバニラビーンズが使用され、深みのある味。ボリュームがあり、1つ食べるとかなり満腹になります。

カスタードのまろやかな味とワッフルがとにかく相性が良く、もう一度食べたいと思えるほどの美味しさ。卵の優しい風味も全体から感じられ、子供から年配の方まで幅広い年代の方に喜ばれること間違いなしのワッフルです。
商品名/ふんわりワッフル(カスタード&ホイップ)
価格/140円
カロリー/207kcal

この美味しさで240円は破格すぎ!

今回紹介したスイーツの中で一番筆者が美味しいと感じたのは、「くず粉プリン お抹茶」。抹茶ミルクプリンの上には、黒蜜ソース、ホイップクリーム、抹茶パウダーが層になっています。
上にトッピングされている抹茶パウダーは、コクがあり深みのある味わい。このパウダーのおかげで、プリン全体が抹茶の味に包み込まれ、どこを食べても濃厚な抹茶を感じられます。
一番下に入っている抹茶ミルクプリンは、くず粉が使用され、弾力がありながらトロッとした食感。黒蜜の味はそこまで強くないので、抹茶の味が打ち消されてしまうことはありません。全体的に甘さは抑えられており、あっという間に全て食べ切ってしまいました。

こちらのくず粉プリン、インスタでも「今までのコンビニスイーツで一番美味しい」などと絶賛の声が上がっていた話題のスイーツ。ローソンのスイーツをたくさん食べてきた筆者ですが、確かにこれまで食べてきたものの中で一番美味しく、まとめ買いを初めて決意したプリンです。抹茶が濃く、甘さは控えめ。まさに思い描いていた美味しさ。抹茶好きの方だけでなく、甘いもの好きの方全員に強くおすすめしたいスイーツです。
商品名/くず粉プリン お抹茶
価格/240円
カロリー/208kcal

コンビニスイーツの枠を超えた!絶品スイーツをチェックせよ

今回紹介したローソンのスイーツは、どれも評判が高く人気の商品ばかり。特に1位にランクインした「くず粉プリン お抹茶」は、今まで食べてきたコンビニスイーツの中でもトップクラスの美味しさでした。売り切れている店舗も多いので、ぜひ見つけられた際は食べてみてください。
●ローソン
記事の一覧へ